思いついた検証を列挙してみる

【信長の野望online】マイナーちっくにお届けします 萌黄所属

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どなたかのブログで既存かもしれませんが、忘れないうちに挙げてみます。

◆神職(神典)結界技能の生命継続回復効果の違い

神の加護、天罰覿面、それと神典には月弓還矢がある。
これらの結界技能は全て生命継続回復効果付き。それぞれの回復量の違い。
神の加護だけ寄合所にチラっと情報は出ているがそれ以外はなし。

体感では神の加護と天罰覿面は同程度の回復量。月弓還矢はこの2つよりも少し高め。
検証の仕方としては、生命1の状態で道場で1vs1。時間を計って相手に逃げさせて逆算すれば割り出せるか。



◆神職(神典)結界技能の結界硬度の違い

おなじくそれぞれの結界技能の硬度の違い。
寄合所の情報によると、
神の加護・四 45%程度  天罰覿面・弐 15~20%程度  月弓還矢 45%程度
書いてあるんだからきっとそうなんだろう(おい)
気になるのは全ての攻撃に対して45%程度なのか。
ひとつ言えるのは攻撃付与系が付いてれば軽減を貫通すること。
後は、鉄砲や弓による攻撃(弾や矢にはそれ自体に攻撃力が付いている)ではどうなるのか。

それにしても神の加護・四が45%とは驚き。 陰陽師の結界・四に至っては約70%程度。
ずっと昔に連撃系の減少判定が変わった時に硬度がかなり下がった記憶がありますが
どこかでコッソリ強化されたのかもしれません。



◆術攻撃効果の矢(火炎系、無属性系、霊種族特効系)のダメージ測定

火炎・壱~参、光弾・序~四、退魔・壱~伍のそれぞれのダメージの違い。

これは武士道の滅却の上から撃てば術ダメージの部分だけ抽出できますね



◆神降、武神楽、剛神和魂の付与効果の違い

それぞれのの付与効果の違い。
寄合所の情報によると、
神降 +130  武神楽 +165  剛神和魂 +150+(自身の知力-300)
ちなみに英明付与系は剛神和魂の計算には入らないみたいです。

そもそもこの数字がどうやって弾き出されたのかが自分には分からないのでアレですが、
以前知力600まで上げて撃った時には剛神和魂はあきらかに貫通力が上がったのは確かというくらいか…



できない検証として、

・神降の覚醒「付与効果値」による付与の上昇値

・月弓還矢の覚醒「結界硬度」による軽減率の上昇値

すでに振ってしまってるので不可能。
その他の技能の「付与効果値」「結界硬度」の情報があれば大体分かりますか


その他、マイナーなものを含めればまだまだやれるものはありそうです。



 ↓ 押してもらえたら感謝の極みですm(_ _)m
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ

関連記事
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://spoonbrilliantstars.blog60.fc2.com/tb.php/84-56db7af1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。