付与石作成の都市伝説

【信長の野望online】マイナーちっくにお届けします 萌黄所属

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
付与石作成においては「本当かよ!?」というような都市伝説がいくつかあります。
自分の周りで囁かれてただけかもしれないが<(_ _)>

※今回はネタ程度の話です、信じる価値のある内容ではないことをあらかじめご了承くださいませ。

・晴れてると出来が良くなる


信オンの世界では晴れ、曇り、雨、場所によっては雪などの天候がある。(現在の天気は %W)
付与石作成において晴れていると出来が良くなり、悪天候だと出来が悪くなるという都市伝説。

これは自分自身少しだけ信じていた時期があり、晴れたらすぐに装備を取りだして貴石屋に駆け込んでいた頃もありました。
逆に作っている最中に雨が降りだしたらすぐにやめてました(-。-)y-゜゜゜
実際はどうだったかと言うと出来が良かったことも悪かったこともありました、、当然の結果(笑)
晴れというとプラスのイメージがあるので、良い石が出来やすいというプラスのイメージと重なったのかもしれませんね。





・大きな変化の直後は出来が悪い


大きな変化とは付与石に関しての事ではなく、間接的に関わってくる内容のものを指す。
例えば新しい装備品が追加された時など。

新しい装備が追加されれば付与石の需要が高まるため、付与石を作る人が増える

付与石を作る人が増えれば良い石の市場に出回る数も増える

そうなると早い段階で新しい装備での良いものが作りやすくなる

これを阻止するために良い石が出来る確率を下げているのではないかという都市伝説です(笑)
なんとなくありえそうな気がするんですよね・・・・・個人的には。





・大吉を出した後に作ると出来が良くなる


各町の神社に居る神託者のおみくじで大吉を出した後に作ると出来が良くなるという都市伝説。
都市伝説というよりはジンクスのほうが意味的には正しいかな??
(調べたところによるとジンクスという言葉は、本来良い意味では使わないそうです)

これは付与石の作成よりも、宇宙の雫などの高価値の宝石を取り付ける際に使われるのが一般的かもしれません。
ちなみに自分は今でも、雫などを連続で入れる際にこれはやってます
リアルでも、おみくじで大吉が出るとなんかイイコトがありそうな予感がする人が大半だと思うのでこれはイメージしやすいですね





野球選手の中にはホームランを打った日は必ず同じものを食べるという人もいるそうです。
スポーツ選手にはこういうことをしてる人が多いですよね。これは自己暗示的な意味合いで実際に効果がありそう。
「最初から負けると思ってる試合には勝てない」と言われるように精神面というのはパフォーマンスに大きく影響しますもんね。
「ミエナイチカラ」はあなどれない?



 ↓ 押してもらえたら感謝の極みですm(_ _)m
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ

関連記事
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://spoonbrilliantstars.blog60.fc2.com/tb.php/76-6c049eb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。