覇王一の神典

【信長の野望online】マイナーちっくにお届けします 萌黄所属

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012y03m25d_172750730.jpg


かみしゅ というか弓が好きな理由のひとつがこのたたずまい・構えです。

さあ…かかってきなさい 的な ちょっと偉そうな感じがたまらなく好きだったりします(^A^)
弓を引いてる姿も好きですけど。

さてタイトルですが、
ひさびさに覇王一の神典って言葉をコメントにて頂きました。

自分で覇王一の神典だった。などとぬかしたら、
他鯖や新星以降に信オンを始められた方が聞けば、何このイタイ人!ってなりますが、
覇王伝で破天以前あたりからやってる人が聞けばほとんどの人が うんうん ってなると思います ええ・・

一時期、自分でも驚くほど野良で徒党に入るたびに言われたことがありましたので(;一_一)

今更、オレが最強の神典だ!!なんて思いはまったくありませんが、
まだまだ神典がマイナーすぎて誰もまともにやる人が居なかった頃から名前が知れてた
覇王伝におけるパイオニアだったという自負だけはあります。


過去の神典としてのすぴーんにはあまり触れてこなかったのだけど、
このブログも長くなってきたし少し自己紹介程度に触れておきます。


・スプーンはかつて初期振りが変更出来なかった頃に腕力10振りの神典として新たに作った神典の2キャラ目
・設定は最強の弓術使いになるという夢を果たせなかったファースト神典の夢を継いだ弟子
・夢のまま表舞台に立つことはなかったはずが、リアル大怪我により突然表舞台に立つことになる
・飛龍から破天にかけて覇王最大規模の合戦「小牧山」で無双のごとく暴れ狂った一時期がある
・拳で語り合った仲というのか、親しい知人はほぼ敵国の人だった
・争覇の頃に首飾りを大量生産し、最強の首飾り職人を目指した時期もあった
・少し隠居気味にやろうと言いつつブログという形で再び名前を出してしまっている


人間って、自分を知ってもらいたい欲求は潜在的に持ってるもんだと思ってますが、
やっぱり自分もそうなのかなーと。
メリットもあるけどデメリットも少なからずあるんだよね。

かつてリアルで会った信オンの知人に、スプーンみたく有名になれてうらやましい
まわりで知らないやついねーよと言われたことがあるのですが、
俺自身はその彼のようにけっして強くないのに多くの知人達と親しく楽しそうにやっているのが
うらやましくて仕方がなかったのですw

彼ぐらいのバイタリティがあれば強さなんかいらねーよぐらいに思ってました。
互いに無いものねだりってやつなんですかね^^;





名前が知れた要因はバーサーカーのごとく戦場で暴れたインパクトと、
野良率が高くインパクトが強い戦い方を意識してたことにおそらくあります。

もちろん弱くはなかったけど、それ以上に強そうにみえる戦い方をコッソリ意識していたのです。
所詮、あの弱っちぃ神典だったからこそな・・・・・


そんな過去もあって、このブログでは「あのスプーン」として神典に関することを少しエラそうに語ったりもしてます。
自分を知っている人が読めば違和感なく受け入れてもらえると思ったので。
むしろそっちのほうが違和感ないんじゃないかってくらい? (-。-)ふふふ


今後も信オンを続けていくのなら神典をやりつづけるでしょう。
神典のあまりのポテンシャルの低さにブルーになっていた時期に、
「撃ちたいからかみしゅやってるんでしょ、だったらシンテンかみしゅをやればいいじゃん。
撃ってないおい〇〇なんか、おい〇〇じゃない。」

大切な知人から言われたその言葉で神典をずっと続けようと思えたのです。


ひさびさにブログにちょっと時間かけちゃいますた。
やっぱりなんだかんだ 信オンは好きです



2011y07m21d_055542821.jpg     2011y07m21d_055555127.jpg



 ↓ 押してもらえたら感謝の極みですm(_ _)m
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ

関連記事
スポンサーサイト
この記事へのコメント
私も実は覇王でやっていて、飛龍の頃からスプーンさんを知ってます。
戦場で会った方の名前は敵味方関わらず覚えているものですね。
いつかまた戦場でお会いしましょう。
2012/03/25(日) 20:42 | URL | 与一 #-[ 編集]
Re: タイトルなし
> 私も実は覇王でやっていて、飛龍の頃からスプーンさんを知ってます。
> 戦場で会った方の名前は敵味方関わらず覚えているものですね。
> いつかまた戦場でお会いしましょう。

与一さん

ありゃ、そうでしたか。
昔は手軽に参加できて自由もある程度きいていた気がしますが、
今(争覇以降)は国としての重要性も上がった影響か、
敵国の人と繋がりは持ちにくくなったと感じてます。

どちらがいいのかと言われると賛否はあるでしょうが・・・
いつかまたお会いする機会あると良いですね。
2012/03/25(日) 23:34 | URL | スプーン #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://spoonbrilliantstars.blog60.fc2.com/tb.php/206-eb4a42da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。