さかのぼること

【信長の野望online】マイナーちっくにお届けします 萌黄所属

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回は個人的なリアルネタなので信オンに関係ない話です。

6年前、大怪我して入院したときのこと。

入院中はお見舞いに来てくれた人達が暇つぶしのアイテムをいろいろと持ってきてくれたんですけど、
それでも時間はたっぷり余ってしまっていました。


看護師さん達と世間話に花を咲かせるのも楽しかったんですけど、
今でもよく覚えているのが喫煙所で声をかけてきたおばさんのことです。


どんな経緯があって入院してるの?という話になり、
「夫のひどい暴力で悩まされていて、エスカレートの末に殺されかけたの」とおばさんは言いました。
娘さんが警察を呼ばなかったら本気で危なかったとのことです。


現実にこんな戦慄が走る話を聞かされるとは思ってなかったので、それはもう衝撃でした。


そのおばさんの、たしか高校生くらいの娘さんが毎日遠くから1時間以上もかけてお見舞いに来てくれるらしく、
その話をしている時のおばさんの顔が本当に嬉しそうでした。

娘だけがあたしの生きがいなんだと言ってました。
娘さんもきっとお母さんの事が大好きなんだろうなって思いました。


自分より先に退院になり、最後の日に娘さんと一緒に病室に来て、
「おにいさんも頑張ってな。」と明るい表情の一言を残して去っていきました。

自分なんかには想像もつかないほどの辛い経験をしてきた、
そんな二人の去り際の幸せそうな表情がとても印象的でした。


そんなことをこないだ、ふと思い出してました。


他にもいろんな意味で入院も良い経験にはなりましたが、
全身麻酔だけはもう勘弁してほしい・・・
不自由なくトイレに行って帰ってこれるのがどれだけ幸せな事なのかを思い知らされました。


関連記事
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://spoonbrilliantstars.blog60.fc2.com/tb.php/179-0d7444e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。