怨念の峠クエスト

マイナーブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
源平にまつわる 怨み?の話・・・

越中で受けられる国別クエスト「怨念の峠」をやってみました

達成報酬で得られる「平家浅黄直衣」(神陰のみ)なるものが気になりました!
神職、陰陽師以外の職業で達成すると「痛恨の小柄」という懐剣になるようです。

まず最初に注意しないといけないことは、このクエストは「鎮魂の日々」と二択になっているということ。
「鎮魂の日々」の達成報酬でもらえる兼生尼の写経を所持しているとクエスト自体が発生しません。
兼生尼の写経を破棄することで「怨念の峠」を受けられるようになります。


クエストの大まかな流れはこんな感じ、

1.平為盛から依頼を受ける
2.源氏のまげを5個手に入れる
3.平為盛に源氏のまげを5個渡す
4.葵御前と戦闘、勝利すると葵の黒髪を入手
5.平為盛に葵の黒髪を渡して戦闘



ここで前回載せたこの二人に関する情報を...

葵御前は、巴御前と木曾(源)義仲を取りあった恋敵の仲。
平為盛は、倶利伽羅峠の戦いで木曾義仲の部将樋口兼光に首をはねられ討死したと記されているが、
延慶本『平家物語』には、平家都落ち後に解官された一門として右兵衛佐為盛の名が認められる。


なんとなく話の流れは・・・・・分かりますよね?(笑)
NPCとの会話をカンタンに流しちゃったんですが、ちゃんと聞いてるとなかなか楽しめるかも?しれません

このクエスト・・・越中が実装されたと同時なわけですが、
当時は 達成無理やねん! なクエストだったことが予想されます。


理由は以下の2点、

・「怨念の峠」の裏クエ「鎮魂の日々」でもらえる兼生尼の写経のほうが人気があった。
・源氏のまげを5個手に入れるのが至難の業だった。



まず裏クエでもらえる兼生尼の写経。
これは自己合掌の効果の妖力がついてる特殊アイテムで当時かなりの人気アイテムでした。
今では治身発散薬がカンタンに手に入りますが、当時の発散薬は高級アイテムなので誰もが気軽に買えるものはなかったからです。

そして源氏のまげ。ここが最大の難関 
今回、典鎧の2垢で源氏のまげを5個手に入れるのに3時間ほどかかりました(笑)

当時は複垢がめずらしい時代です。さらに強さ的にも徒党単位でないと無理だったはず。
同じ目的の人を見つけるのすら大変なのに、欲しい人が全員集めるのにどれほど時間かかるのか
仏のごとき優しさの知人が数人いないと無理だったのではないかという気がしました。



2011y09m08d_185123705.jpg


ちょっと余計なマークも入ってますが、

平 : 平為盛
巴 : 葵御前(ミスって巴になってるみたいです)
討亡巴 : 源氏のまげを落とすNPCの集団が居るおおまかな位置


2011y09m08d_185022922.jpg


源氏のまげを落とすNPCは以下の3種類、

討たれ源氏
悪霊源氏
侍女の亡骸



侍女の亡骸は寄合の情報によるとお供が落とすとなってますが、
侍女の亡骸だけの構成で落としたことを確認しているので本体もしっかり落とします。

討たれ源氏にはお供におそらく落とさないと思われる首NPCが混ざってます。
悪霊源氏・侍女の亡骸はお供もほぼ源氏のまげを落とす構成になっているのでこちらがオススメ。
マークでいうと亡と巴をループするような感じです。
亡と巴ループだけだと早いと枯れてしまいますが、討らへんのNPCも混ぜるとまず枯れないと思います。

源氏のまげ・・・・・これでもかっていうほど出ません 
400から500体は当該NPCを狩ったはずなので、確率でいうと1%弱ってところ・・・・・




※注意 ここから下は報酬ネタバレになります




















2011y09m08d_185051115.jpg 2011y09m08d_185204340.jpg

これが達成報酬の平家浅黄直衣。
グラは・・・・・束帯(護国祈神縫)と全く同じでした   まぁ予想はできたけどねぇ><
豪華染めは当時であれば貴重だったかもしれませんね

巫女や陰陽が着ると特殊なグラになる可能性も・・・無くはないですね。
ってかこれ昔取ったような記憶が・・・かすかにあるぞ(オイ

せっかく味方するなら葵御前の味方したかった
最後になんで為盛と戦ったのか・・・ちゃんと読んでおけば~と思いました。



ついでに、4回目で手に入れた山ごもりの頭巾↓
2011y09m08d_185106523.jpg 2011y09m08d_185147535.jpg

これと同じグラはないかと市で探していたら「井伊の赤頭巾」の色違いでした。
山ごもりの頭巾を赤く染めると井伊の赤頭巾になります・・・(笑)



毎週PTやら評定やらの毎日でマンネリプレイになってしまっている・・・そんなとき、
こういったクエストに目を向けてみるのもいいんではないでしょうか



 ↓ 押してもらえたら感謝の極みですm(_ _)m
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ

関連記事
スポンサーサイト
この記事へのコメント
はじめまして。こんにちは。

報酬だけみちゃうと手間のわりに微妙なものの多い信オンのクエストですが、
じっくりセリフとか読んでみると結構面白いです。

クエスト数は地域ごとだったり結構あるのに、
知らない、やらないという人も多くもったいないですよね。

難易度を下げたり報酬を加えたりもうちょっと手を加えれば
いいシナリオも多いし選択肢も広がり
クエやる人も増えると思うんですけどね。
2011/09/09(金) 18:38 | URL | 素浪人 #-[ 編集]
Re: タイトルなし
> はじめまして。こんにちは。
>
> 報酬だけみちゃうと手間のわりに微妙なものの多い信オンのクエストですが、
> じっくりセリフとか読んでみると結構面白いです。
>
> クエスト数は地域ごとだったり結構あるのに、
> 知らない、やらないという人も多くもったいないですよね。
>
> 難易度を下げたり報酬を加えたりもうちょっと手を加えれば
> いいシナリオも多いし選択肢も広がり
> クエやる人も増えると思うんですけどね。

素浪人さん初めまして、コメントありがとうございます^^

報酬に魅力がないというのは昔から言われてましたよね。
一時期の兼生尼の写経や紅葉の首飾りのような
実用性のあるアイテムのクエストは人気ありましたが。

修得之書やびっくり上級染料だと上級クエと同じになってしまうし、
そのクエでしか手に入らないグラの装備品とかなら、
多少難易度高くてもやる人が増えそうですね。

かくいう自分もすっかり国別クエストの存在忘れてましたが、
今回やってみて楽しめたのでまたいろんなのやってみようと思いました。
2011/09/09(金) 20:06 | URL | スプーン #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://spoonbrilliantstars.blog60.fc2.com/tb.php/142-9cf21a3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。